ブログ

ノルウェー語レッスン開始までの試行錯誤

2007年3月末。いよいよノルウェー夢ネット主催のノルウェー語レッスンの初回が開始になりました。もう11年も前になりますね。
ノルウェー留学を終えてからの道のりは過去ブログをご参照ください(http://www.norway-yumenet.com/archives/1015http://www.norway-yumenet.com/archives/1311)。
難産の末に出版した『ノルウェー語のしくみ』出版後に、ノルウェー夢ネット主催のノルウェー語レッスンを開講しようと考え始めた時期は・・・覚えていません!ただ言えることは、Yoko管理人とほぼ二人三脚でアイディアや細かい条件などを決めていったことです。
「1クラスでも成立すればいいですね~」くらいの低い目標設定でした。だってノルウェー語を勉強したい人なんてそんなにいないことは、マーケティングしなくてもわかっていましたから!
とりあえず受講してもらうために「どんなレッスンならば受講したくなるか?」の知恵を絞りました(たぶん)。また通常の語学学校と違って「ノルウェー夢ネット、なんですかそれ?」と認知度や信頼性で劣るというマイナス面も加味しなくてはいけません。

不安でした・・・

グループレッスンもプライベートも90分1コマに設定。3か月ごとに1学期、グループレッスンの基本は10回にし、あらかじめ欠席する回を教えていただければ「欠席回の受講料は発生しない」ように決めました。10回出席がベストですけど、なかなか難しいですから。
さらに語学学校ではないので、入学金はナシにしました。
グループレッスンは2名から催行にしました。マイナー言語でよくありがちなのですが、4名とか5名から催行だと「永遠に開講されない」問題が立ちはだかるのです! そして1クラスの人数は最大で5名までにしました。語学レッスンなので、少しでも発言の機会を増やすのには5名が限界かな・・・と思ったんですよね。
フレキシブルなレッスンにしたいと思い「セミオーダーレッスン」と銘打ちました。受講者本人が「受講希望の曜日・時間帯」を選べるように設定します。正直、どんな曜日のどんな時間帯が人気なのかも読めなかったのが実情でしょうか・・・。テキストは自著ではなく、ノルウェーで出版されているものにしました。そちらの方がノルウェーの社会についても描かれていて、言葉とともに学べるかな~と思ったからです。体験レッスンは有料とする代わりにしつこい勧誘は絶対にしない、も決めていました。要するに「自分だったらどんなレッスンを受けたいか」を優先したのです。

ノルウェーワッフル試食は人気!

・・・ここまで書いてYoko管理人に「あの頃、印象的だったことを覚えていますか?」とメールしたところ以下の回答がありました。引用します。
あのころ、順子さんは仕事を掛け持って潰れそうになっていて、ゆらゆらとしていたけど、本格的にレッスンを始めるに当たり、私はひとつだけ確認しました。”不安定なリスクを取っても、本当にノルウェー語を生業にしたいのか?”
悩んだ末のこたえはJaでしたよね。それだけは誰かの意見を聞くとかではなく、自分で決めないと続かないだろうと思ったので、私も念押しをしたように記憶しています。順子さんの決意は固かった!
記憶っていい加減です。そこまでの覚悟があったなんてすっかり忘れてました・・・今ならば言える「たまには自信を持って!」と。

レッスンのひな形を考えつつ、Yoko管理人がサイト上に告知ページを作っていきます。会場の都合上、電話番号は載せていないし、当時は私の顔写真も出していなかったんですよね(載せるようになったのは2012年頃?)。またTwitterなどのSNSもなかったので、サイトのみの告知・・・こんなんで人集まるのか~~~って心配でした。
だから最初にお申し込みがあった時は、ホント、嬉しかったです!希望曜日・時間帯を見ながらクラスを編成し(この作業は今でも大変ですけど・・・)、当初の目標である1クラス以上が編成できそうになりました。
最初のレッスン時は、Yoko管理人が「付き添い」で見守っていましたね。受講者の皆さんはわざわざ来てくださったので、自然とお茶を出しました(今でもレッスンではお茶を出しています)。
11年経った今でも、初めてのレッスンはところどころ覚えています。一応、1997年から断続的にノルウェー語講師の仕事はしていたので経験ゼロではなかったのですが、緊張しましたね~。でも楽しかった!
・・・こんな感じで、おそるおそる「ノルウェー語を生業とする」フリーランス生活をスタートさせました。
ノルウェー語講師をメインとし、空いている時間で翻訳や通訳、講演講師や主催、執筆、その他ノルウェー伝道師と仕事の幅を広げていきます。とはいえ、北欧人気に全く乗り切れていないノルウェー語。何度も「どうしよう、来期のお申し込みが少ない!」と焦りましたよ~。でもしぶとく継続しています。昨年の11月には「10周年パーティ」を開催できました!

未だに「3か月後はわからない」生活です。とはいえどっぷり「ノルウェー漬け」の日々には違いないですね。ノルウェーに興味を持つきっかけとなった1992年のオーロラツアー参加当時は、こんな生活を全く予想していませんでした。過去の受講者そして現在の受講者の皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。Tusen takk!

犬ぞり初体験(1992年)

————————————————————————————————————-
セレクトレッスン「ネイティブによる発音練習」は2/18(日)開講、残3席です!
アーレン先生がノルウェー語のアルファベット、難しい音を中心に丁寧に発音練習をいたします。きれいな音を目指してみませんか?
お申し込み・詳細は↓のリンクをクリックしてください♪

http://norwayyumenet.noor.jp/hp/info/norskkurs/norskkursschedule.htm

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP